音楽のお話

2017年春。当時の勤務先を退職して、次を探してた頃に、群馬県渋川市で発表されたイベント「1000人ロック」。大のBOOWYファンとしてはぜひ参加したかったのですが、次の勤務先も決まってない状態ではとても遠征する気分ではなく(;^ω^)泣く泣く諦めました。

 

 

後にテレビでOAされたり、公式チャンネルで公開された動画を観て、「何が何でも参加するべきだった」と後悔しましたが、翌年も開催され無事参加出来ました。

 

 

結構大きく映ってます(笑)本来ギター弾きなのですが、BOOWYコピーならギタリストはほっといても埋まるのでwベーシストとして参加しました。ミキサー卓付近にいたのですが、周りがノリのいい方ばかりで、松井恒松さんのように直立不動でシブいベースに徹しようとしてたのですが、終演後「アクション激しすぎw」と若干呆れられるぐらい動いていたようです。

4人でタイトに演奏するのも楽しいけど、実質800人以上の大人数で演奏するBOOWY曲があんなに楽しいものだったとは。ベース弾いて口ずさみながら涙が出てくるぐらい感無量でした。

 

 

その翌年2019年はTHE BLUE HEARTSの「終わらない歌」で、この曲も好きなので参加したかったのですが、近場ならまだしも、BOOWYをメンバーの出身地である群馬県で演奏する事に意義があるので、遠征する気にならず…(;^ω^)昨年2020年はhide「ROCKET DIVE」でこれまた好きな曲の一つなので、近場なら…でしたが、コロナ禍の影響で中止になったようです。

 

 

 

 

 

 

2021.02.19 | お知らせ

▲ページのトップへ戻る